エフォートレスEnglish!vol.6 身の回りの英語表現から覚えよう~公園遊具編~

<忙しい毎日の中でもできる、ボキャビルのコツ>

こんにちは!エフォートレスマガジン編集部の福岡すみれです。いつもの暮らしをちょこっと英語で。エフォートレスEnglish!のお時間です。


英語学習と切り離せないのが、単語の暗記!ですよね。
わたしも学生時代から授業や資格試験のために、相当数の単語を覚えてきました。(もう、めちゃくちゃエフォートフル!!)でも、難易度★★★★★のような単語を必死に覚えたところで、それらを実際に使うことって、ほとんどなかったんです!涙。(脳の活性化には役立ったかもしれませんが…笑)

逆に、覚えた単語を使えるようになったのは、子どもが生まれ、英語の勉強に時間を割けなくなってからでした。それはなぜでしょう??^^


今回から数回にわたり、私が子育て中に行っている英語学習の方法をご紹介します。第1回めはボキャビル。公園遊びの現場より~遊具編~を。

こんな風にして遊具の次は周りの建物を、草花を、お天気を、子どもの遊びや洋服を…と覚えていったところ、子ども向けのアニメを英語で見ていても分かるようになり、海外の方とお話するような機会でも、子育てについて語れるようになったのです。

日々の暮らしで使う、身の回りの英語表現が分かるというのは、とても大事なことだと思いますよ♪

詳しくは動画からどうぞ!

<身の回りの英単語を5つ覚えよう~公園遊具編~>

①ぶらんこ:swing 動詞では「揺れる」の意味ですね!
②鉄棒:horizontal bar 水平の棒で、鉄棒。
③すべりだい:slide 動詞では「滑る」
④砂場:sand box (どろだんご:mud ball, mud pie)
⑤うんてい:horizontal ladder, overhead lader, monkey bar 
 horizontal(水平の)/overhead(頭の上の)ladder(はしご)

聞けばなるほど~と思う表現も多いですよね^^英語ではhorizontal(水平の)やvertical(垂直の)を意外とよく使うのだな~と思ったり、overhead(頭上)は飛行機や新幹線の荷物置き場で聞いたことがあるぞ(overhead luggage storage/overhead shelves)!と自分の知識とも絡めながら。

最初は1つも分からなかったのですが、公園に行くたびに唱えていたら、もう当たり前の単語になりました!

★応用したい方は★

①形容詞をつけてみる
 →big, small, yellow, red, old, new, my favorite, convenient, useful, one, two, nice, gorgeousなど
②文章で使ってみる(もしくは動詞をつけてみる)
 →Let’s play swing! Let’s play in the sandbox. Let’s make a mud ball!
公園遊びでは、play がよくつかわれますね!


皆さんも、通勤途中で、職場で、ご自宅で、趣味やペット関連などもいいですね、よく行く場所にあるものを5つ、英語にする練習をしてみてください!楽しいと思える程度の負荷で繰り返すことがおすすめです。

Thank you for reading and watching! Have a lovely day♡

***
エフォートレスEnglish!は、『英語科準備室powered by ユッキー』とのコラボ企画となります。ご質問やもっと詳しく知りたい!という方はぜひオンラインサロンに遊びに来てくださいね!
https://lounge.dmm.com/detail/2153/

投稿者プロフィール

福岡すみれ
福岡すみれ
食・子育て・英語・ビジネス・女性のキャリアなどについて記事を書いています。前職はお酒&飲料メーカーの役員秘書、現在はフリーランスで3児の母です。あなたが、そして家族やチームが輝くように…令和の時代を軽やかに生きるヒントをお届けできればうれしいです。

One thought on “エフォートレスEnglish!vol.6 身の回りの英語表現から覚えよう~公園遊具編~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です